10月のお知らせ

Processed with VSCO with  preset

HPが準備中のためこちらにて再びお知らせいたします。

下田直子さんの秋の手芸教室
前回大変好評をいただいたWORKSHOPから一年。
手芸作家の下田先生を迎えて魅力的なイタリアンチャームづくりのワークショップ
下田先生と一日かけて、カギ針ビーズを編みのパーツをつくり素敵なチャームに仕立てていきます。

11月8日(水) 水曜日開催 ランチとお茶付きの一日のワークショップ
時間 10時~15時
定員 15名
持ち物  4号カギ針 ハサミ
講習費  7000円
(チャームセットの材料を含む)

制作作品の説明
カギ針でビーズを編みこみながらパーツをつくります
作品の大きさ 写真のものは全長約19cm
大粒のビーズ飾りを6つ+大きな飾り3つ(飾りは既製品)
紐のパーツはイタリア製ラバー
※使用するフックは3種類ご用意しています。当日選んでいただくことができます。価格は講習費に含まれていません。

営業日のお知らせです。
11月23日~12月24日まで
昨年も好評いただいた北欧のクリスマスマーケットを開催いたします。
詳細はまた後日お知らせいたします。
(12月は土日のみ営業となります。)

カレンダー1012せです。

広告

下田直子さんのワークショップ

11月
2017/9/30

9月も最後の週末となりました
八ケ岳の朝はぐんと冷え込んで
お日様の光の温かさにほっとするほど
日に日に秋の深まりをかんじます
お月様を見上げる時刻も早くなりました
夜長の秋は手仕事の季節の始まり、でもありますね
11月のワークショップのお知らせです

手芸家下田直子さんを迎えて
イタリアンチャームをつくるワークショップを開催いたします
ランチ付きの一日のお教室
カギ針とビーズをつかって秋の実のような愛らしい飾り(チャーム)をつくります
イタリア製のラバー紐とフックをつけて仕上げます

workshop12

11月8日(水)
時間 10:00~15:00
講習費 7000円 ランチとお茶 材料費一部込
(フックは別料金になります)
持ち物 4号カギ針 ハサミ

skogenにて水曜日の開催です
ランチタイムやお茶の時間、
手仕事について、、創作について
下田直子さんと一緒にと過ごせる時間も楽しみです

10月のskogen
9日(月)の体育の日の祝日は営業しております
15日(日)は都合によりお休みとなります・

9月のSKOGEN

sep03.JPG

sep04

9月さわやかな青空の八ケ岳です。
久しぶりのブログの更新となりましたが
skogenいつもの通りに小川の流れる森の中で営業しております
森へ続く庭の一角に広いデッキができました
椅子の向こうには小川が見下ろせます。

夏のワークショップはここで椅子のペーパーコードのワークショップも開催しました。
20人のみんながここで夢中になって手を動かした夏の思い出
目を閉じれば水の音と風の音 どこか遠くへつながっているよう
skogenblogsep01

この秋最初のワークショップは
10月6日上條悦子さんのお料理教室です

■上條悦子さんの秋のお料理教室
いつも素敵な料理と暮らしにまつわるお話をしてくださる上條悦子さん
今回は秋の深まる八ヶ岳にて、北欧の家庭料理を代表するミートボールを作ります
甘酸っぱいコケモモジャムとキノコのソテーを添えて
10月6日金曜日
10:00~15:00
定員8名
残りわずかとなっています。お早めに
続いて 11月8日は下田直子さんの手芸教室を予定しております・
こちらもお楽しみに

skogen10月15日(日)お休みとなります。

 

6月のお知らせ

skogen5272.jpg

6月のお知らせ
デンマークとスウェーデンへ買い付けへ行ってきます。
そのため6月2週目の週末 9,10,11日はskogenお休みとなります。
17日より通常通りの営業となります。

模様替えして涼しげな部屋になりました。
日が長くなりいつまでも明るい夕暮れ 部屋に差し込む光。
来週は通常通り skogenオープンしております。

新緑の森

新緑にそそぐ雨

雨音の土曜日 SKOGEN静かにopenしています。
お天気にも恵まれたGWはたくさんのお客様に来ていただきにぎやかな日々でした。
八ヶ岳の一番美しい季節のはじまりです。

日に日に新芽が枝先から吹き出して
雨が上がったらまたいっそう森は明るい新緑に満たされるはず

SKOGENの小川も勢いよく。

7月のペーパーコードのワークショップは満席となりました。
来週は上條悦子さんのワークショップ
初夏らしいサンドイッチ楽しみです。

Karinの白樺作品


スウェーデンからKarinさん の白樺作品が届きました。

包みを開ければふわっと木の匂い
力強い個性的な作品が詰まっていました。

彼女のオリジナル作品は塗りを重ねたもの、ずっしりとした木蓋のカタチ
糸や根で編み込んだデザイン、それぞれが違っていて、Karinらしさでしょうか
逞しさと愛らしさとが作品から漂ってくるようです。

今日と明日、ワークショップの当日の26日までskogenにて展示しています。ぜひ足をお運びください。
その後27日からはリゾナーレ八ヶ岳内のナチュールにて巡回展示をします。
  

 

作品と一緒に入ってた古い白樺細工の本、も大変興味深く。白樺の根を引っ張って採集する人々、、、、
作ることはまず森に入って材料を集めるところから、、、
森と深くかかわって生きてきたスウェーデンの人々に
昔から受け継げられてきた白樺にまつわる伝統と技術を
Karinは今の時代の私たちに繋げてくれるのです。26日のワークショップが楽しみです。

初夏のお料理教室

   

  

八ヶ岳でもあちこち桜の便りが届いてきたようです。そろそろ長坂の清春あたりでしょうか。山を下れば辛夷も桜も咲いていて、季節は高さでこんなに違うの! と毎年のことなのに驚いてしまうのです。

さてワークショップのお知らせが続きます。
八ヶ岳が一番美しい新緑の5月の美味しい教室です。上條悦子さんが北欧を感じるケーキ風サンドイッチを教えてくださいます。

  
SKOGEN初夏のお料理教室
2017年5月19日(金) 定員8名上條悦子さんによるお料理教室。今回のメニューは「ケーキ風サンドイッチ」スウェーデンでもピクニックやパーティによく作られるというサンドイッチ、先生に習いながら一緒につくりお茶と愉しいお話と、味わえるワークショップです。
時 間 13:00~16:oo
参加費 3000円(tea timeつき)
定 員 8名
持ち物 エプロン 筆記用具
申し込みはskogenまで
0551-38-4081

ペーパーコードのワークショップ

skogenの新しい看板です
霧の立ち込める森にも、ゆっくり春、
蕗の薹もカタクリの葉も梅の花もほころび始めています。

少し先になりますが、夏のワークショップのお話を。
スペシャルワークショップ企画の第2弾は

ペーパーコードのスツールを作るworkshop

7月28日(金)10:00-16:00
講師は安曇野在住の家具作家、金澤知之さん

普通のペーパーコードよりも強い和紙のペーパーコード使い手で編んでいく技法を習います。
今回はワークショップに合わせたオリジナルデザインの木のフレームにペーパーコードで編みこんでスツールを完成させる一日のワークショップ。
力を使いますが初心者でも参加できるとのこと。男性の方にもお勧めです。
金澤さんはこれまでも大学生や建築家の方対象に各地でこの技法のワークショップを開いてきたそう。

skogenのお庭で高原の夏空の下でみんなで手を動かし作業できたらと思います。
こちらも定員がございますのでご興味のある方は是非お早めにお声をかけてください。
講習費など詳細は追ってお知らせいたします。

白樺工芸家 Karinさん

4/1 雪景色の中skogen オープンしました
春の雪しんしんと
どうぞ皆様気を付けていらしてください。

さて4月には

スウェーデンを代表する白樺工芸作家Karin lundholm さんを迎えて
白樺工芸作品の展示会とワークショップを開きます
(定員に達しましたので募集を締め切りました)

Karin Lundholmさんと出会ったのは昨夏のこと
ダーラナ地方にある工芸学校Sätergläntanのサマーコースでした
白樺工芸のクラスを教えていたのがKarinでした
白樺(björk)の皮を白樺の根っこをひものように使って編み上げて行く作業は想像以上に力のいる仕事

Karinはスウェーデンの伝統的な工芸技術の一つである白樺工芸に深くかかわり貢献してきました
各地で教室を開き若手の工芸家の育成に、
材である白樺の木を大切に育てる活動に。

そんな白樺に寄り添ってきた彼女から直接に学べること
手を使って私たちが体験できること
skogenで念願のワークショップが開催できることが
とてもうれしく私たちも今から楽しみです。

残念ながら定員に達してしまいましたが
ワークショップの様子はまたご報告したいとおもいます。

skogen便りもできました!
この春からは金、土、日のオープン 11:00~17:00となります