Karinの白樺作品


スウェーデンからKarinさん の白樺作品が届きました。

包みを開ければふわっと木の匂い
力強い個性的な作品が詰まっていました。

彼女のオリジナル作品は塗りを重ねたもの、ずっしりとした木蓋のカタチ
糸や根で編み込んだデザイン、それぞれが違っていて、Karinらしさでしょうか
逞しさと愛らしさとが作品から漂ってくるようです。

今日と明日、ワークショップの当日の26日までskogenにて展示しています。ぜひ足をお運びください。
その後27日からはリゾナーレ八ヶ岳内のナチュールにて巡回展示をします。
  

 

作品と一緒に入ってた古い白樺細工の本、も大変興味深く。白樺の根を引っ張って採集する人々、、、、
作ることはまず森に入って材料を集めるところから、、、
森と深くかかわって生きてきたスウェーデンの人々に
昔から受け継げられてきた白樺にまつわる伝統と技術を
Karinは今の時代の私たちに繋げてくれるのです。26日のワークショップが楽しみです。

広告